HOME > ジャンルから講座を選ぶ > フードアナリスト4級通信講座

フードアナリスト4級通信講座

標準受講期間4ヶ月

 

食の世界で活躍できる注目の新資格!


フードアナリスト4級

フードアナリストとは、お店のインテリアや料理の歴史など、「食」に関する知識・教養を身につけ、料理やサービス、食空間を総合的に分析・評価するスペシャリストのこと。 「食に興味がある」「食べ歩きが好き」「飲食業界で活躍したい」「好きなことで副収入を得たい」という方におすすめの資格です。
 主な活動内容は、飲食店でサービスの調査を行うミステリーショッパー(覆面調査)、新商品のモニター、商品開発アドバイザー、雑誌やネットに執筆をするフードライターなど多岐にわたります。食の専門知識をしっかり身につけた資格取得者は、業界でも定評があり、フードアナリスト資格を認定する「日本フードアナリスト協会」には、飲食店、食品メーカー、マスコミから調査やモニターなどの依頼が多く寄せられています。

無料資料請求

この講座についてつぶやく

この講座の目次

講座概要

講座では料理や飲物、食文化やマナーなど活動に必要な幅広い食の知識をマスターします。これらの知識はフードアナリストとしての活動以外に、食事を楽しむのにも大いに役立つものです。あなたもあこがれの食の世界で活躍するために、そして大好きな食をより豊かに楽しむために、この機会にぜひフードアナリストの資格を取得してください!

      

TOPへもどる▲

受講のポイント

在宅で4級資格を取得できます!
本講座の受講生は、添削指導課題を提出して一定の成績を修めるだけで、「フードアナリスト4級」の資格認定を受けられます。時間や場所が決められた会場での検定試験を受ける必要がありません。あなたのペースで学習を進めながら、在宅資格取得を目指せます!
日本フードアナリスト協会の充実したフォローあり!
4級資格取得後は、日本フードアナリスト協会が、メールマガジン、会員情報誌、会員限定特別講座やイベントの開催など、会員同士の情報交換の場やスキルアップの場を豊富にご用意。あなたの活動を後押しします。
修了後には4級以上の資格を取得する道もありますので、ステップアップをして商品プロデュース、メニュー開発、講師など活躍の場を広げていくこともできます。

TOPへもどる▲



教材構成

教材写真

 

    課題指導回数 6回

  • フードアナリスト検定教本4級 1冊
  • フードアナリスト検定問題集4級 1冊
  • フードアナリスト4級通信講座テキスト 6冊
  • 添削課題  (全6回)
  • 副読本 「五感で楽しむ食」
  • 通信講座受講ガイド




TOPへもどる▲

無料資料請求

受講申込みについて

こちらの講座にお申し込みされるお客様は申し込みフォームをご利用ください。

▼すでに案内資料をお持ちの方は、
こちらから受講申し込みください