看護助手・メディカルケアアシスタント養成講座

標準受講期間6ヶ月

「メディカルケア・アシスタント評議会」がスキルを認定!
医療現場の看護師を補助する重要スタッフ
「メディカルケア・アシスタント」は今、注目の新職業技能です!

講座のイメージ


少子高齢化の拡大、医療技術の進歩、医療制度の改革など、「医療・福祉」をとりまく社会の変化にともない、医療における看護のあり方が見直されています。看護の知識・技術が高度化し、医療面での責任が拡大する一方、在宅療養などにおける役割も広がり、看護師は多忙を極めています。そこで活躍するのが、看護師の資格がなくても実施可能な業務を行う「メディカルケア・アシスタント(看護助手)」です。今後ますます需要が高まる職種として、いま最も注目されている医療系の新職業技能です。


無料資料請求

この講座の目次

講座概要

北里大学名誉教授・岡崎寿美子先生を始めとした看護実践教育のプロが監修・執筆したテキストで基本からわかりやすく学べるカリキュラム!医療・福祉の現場ですぐに活躍できるメディカルケアアシスタントの実務知識・技能が短期間で身につきます。

内容

実務に焦点を絞り、写真やイラストで解説された特別テキストと、医療現場での活動を完全収録したオリジナルDVD教材で、全くの初心者でも、看護に必要な医療の知識から具体的なケアの方法までしっかり学べます。

TOPへもどる▲

受講のポイント

医療の基本知識から具体的なケアまでわかりやすく編集されたテキストとDVD教材!
専門用語をわかりやすい言葉に置き換えて説明し、さらに脚注で解説するなど、理解しやすさに重点を置いて編集されたテキストは、書店などでは入手できない貴重なものです。看護学の最先端で研究されているノウハウを余すところなく盛り込まれた5冊のテキストで段階的に学べます。病院や看護の仕組み、医療機器の知識、看護師との連携方法、患者さまとの接し方など、修了後すぐに医療の現場で活躍できる知識と技能がやさしく身につけられます。また、映像でわかりやすく再現したオリジナル教材DVDで、病床の作り方や患者さまへのさまざまな介助方法など必要な技能が、何度でも繰り返し見て覚えられます。
DVD教材で臨場感あふれる学習が体感できます!
メディカルケア・アシスタントの実務を、映像でわかりやすく再現したオリジナル教材DVDです。5冊のテキストの内容に合わせて収録されていますので、学習もスムーズ。病床の作り方や患者さまへのさまざまな介助方法など必要な技能が、何度でも繰り返し見て覚えられます。
ポケットサイズの用語辞典は現場でも大活躍!
コンパクトな大きさにまとめた用語辞典は、制服のポケットに入れて業務中も携帯できるスグレモノ。医療界の診療名から機器類などの専門用語を多数収録。辞書代わりとして学習中に役立つことはもちろん、現場でも専門用語の確認時に重宝します。
あなたに合ったスタイルで就業が選べます!
選べる就業スタイル!働き方は自由にあなたが選べます!
病院に就職 派遣社員として登録 パートタイムで働く
病院に正職員として採用され、給料をもらう働き方。看護師さんたちとコミュニケーションを深め、病院内の隅々まで把握して、なくてはならない存在に。 ある一定期間働きたい、あるいは忙しい時期の要員としてプロの技術を発揮したいというスペシャリスト志向の方に。時給で決められた額が支払われます。 病院によっては、フルタイムではなく、決まった曜日や時間だけの就業を希望していることもあります。家庭を持っている方や他の勉強をしながら働きたいという方に。
大手人材紹介・派遣会社と協力!就業の道も!
本講座では、受講生が習得した看護助手技能を活かしてご活躍いただくため、(株)日本医療事務センターや、スタッフサービスグループのスタッフサービス・メディカルなど、医療系の大手人材紹介・派遣会社との協力により、就業をサポート。講座修了後は、派遣会社への登録により、病院や診療所への就業の道も大きく拓けます。(登録料はかかりません。また、登録により就業をお約束するものではありません)

TOPへもどる▲

教材構成

教材+基本キットコース
看護助手・メディカルケア
  • テキスト5冊
    (メディカルケア・アシスタントとは・入院患者さまのお世話1・入院患者さまのお世話2・医療従事者を支えるお仕事1・医療従事者を支えるお仕事2)
  • DVD教材3巻 (講座導入のための講義・技術編)
  • 用語辞典
  • 指導課題集
  • 解答用紙集
  • 成績カード
  • ガイドブック
  • 会員証
  • 指導課題提出用封筒

TOPへもどる▲

監修・執筆陣
【監修・執筆】
岡崎寿美子

北里大学
看護学部
名誉教授
保健学博士

「メディカルケア・
アシスタントとは」担当
最近頓に、医療の場では厳しさが増し、看護師をとり巻く医療環境では、技術が著しく進歩し、看護師の求められる能力が多様になってきております。これを補佐して支援してくれる人がメディカル・アシスタントです。
看護は患者さまのお命を昼夜問わずお守りするという大切な責任があり、その内容は多岐にわたります。看護師の資格がなくともできる範囲のお仕事はたくさんあります。質の高い安全で安心できる医療を提供するために必要な人材となって、是非とも看護を支援して欲しいのです。私たちは、皆様に大いに期待しております。
城戸滋里
北里大学
看護学部教授
医学博士

「入院患者さまのお世話」担当
猪又克子
北里大学病院
看護部看護科長
(教育担当)
看護学修士

「医療従事者を支える
お仕事」担当
亀石礼子
北里大学病院
看護部看護係長
(教育担当

「医療従事者を支える
お仕事」担当
大谷玲子
北里大学東病院
看護部看護主任
北里専門看護師

(難病看護)
「入院患者さまのお世話」
担当

 

「メディカルケア・アシスタント認定評議会」が、あなたのスキルを証明します!
本講座の執筆陣で構成されている「メディカルケア・アシスタント認定評議会」において、メディカルケア・アシスタントとして病院・医院で役立つスキルを学ばれたことを認定します。あなたが規定の技能・知識をマスターしたことを証明する「修了認定証」を発行いたします(有料)。



無料資料請求



受講申込みについて

こちらの講座にお申し込みされるお客様は以下の申し込みフォームをご利用ください。

看護助手・メディカルケアアシスタント養成講座

DVDコース 申し込みフォームへ
ビデオコース 申し込みフォームへ