日ペンの美子ちゃん

「日ペンの美子ちゃん」の名で愛され続けている『ボールペン習字講座』のイメージキャラクターの誕生のきっかけをあなたはご存じですか?
それは、昭和47年「月刊明星」歌本から生まれました。その雑誌の広告で日ペンの講座を紹介することになったのです。美しい文字を書く女の子を中心に、書き文字の重要さや歴史と実績のある日ペンの講座の素晴らしさなどを、わかりやすくマンガで表現しようという企画が持ち上がりました。“美しい子=美子”というズバリ、ストレートなネーミングが広告としてウケた理由のひとつであるのかもしれません。
明るくチャーミングで、ちょっぴりドジな美子ちゃん。実は、「日ペンの美子ちゃん」は誕生から異なる先生にバトンタッチしながら描かれ続けてきました。
歴代日ペンの美子ちゃん
それぞれ違った雰囲気の美子ちゃん。あなたが知っているのは何代目だったでしょうか?

このページでは、歴代の中でも特に登回数が多か場った4代目美子ちゃん(ひろかずみ先生)の漫画を特別公開!季節に合わせて選んだ漫画が毎月増えていきますので、みなさんチェックしてね!
日ペンのボールペン字講座お申込みはこちら資料請求

   
   80年の歴史を誇る「日ペン」を、長年イメージキャラクターとして、

   支えてきた美子ちゃんが「ボールペン習字講座」へのよくある質問にお答えします!










この講座を申込む










そしてビッグニュース!!
2017年には6代目美子ちゃんが登場します!
人気漫画家として活躍中の服部昇大先生のイラストであなたのペン習字上達を応援します!

6代目日ペンの美子ちゃん


実はページの上のほうにも、服部先生の描いた6代目美子ちゃんが2か所に登場しています。気がつきました!?
6代目美子ちゃんはTwitterアカウントで活動中!新作マンガもどんどん更新されますので、ぜひフォローしてください!!
日ペンの美子ちゃん公式ツイッター




この講座を申込む