HOME > 最新情報トップページ > 日ペンの「こども美文字練習帳」が発売されました!

最新情報

日ペンの「こども美文字練習帳」が発売されました!

2018年05月24日

ついに!待望の!!
こども向けの本格練習帳
ゼロから始める「日ペンのこども美文字練習帳」が発売されました

日ペンの美子ちゃんのイラストが目印です↓

※書店では販売していません。ネットショップやお電話にてお申し込みいただけます。

お申込みはこちらから

ひらがな、カタカナ、数字はもちろん
小学1年生~6年生に習うすべての漢字が1冊に収録されています。

お手本は、日本ペン習字研究会の田中鳴舟会長が担当され、
幼少期から、正しいお手本で学習ができます。

<美文字になるには早めのスタートが有利?>
美しい文字を書くのに年齢は関係ありませんが、こどもの頭は柔軟で
吸収も早いです。早めに手習いをすれば、ぐんぐんと上達していきます。
大人になってからのクセ字をなおすより、こどものうちにしっかりと
基本を身につけましょう♪

<こども練習帳は大人にも役立つ!>
今回、日ペンのスタッフが実際にお子さんと一緒に練習帳に挑戦しました。
正しい姿勢や鉛筆の持ち方などをテキストをみながら教えているうちに
自然と自分自身の姿勢や持ち方も気を付けるようになったそうです。

<年齢ごとの学習方法>
幼年(ようねん)・・・小学生になる準備段階。まずは線の練習や図形のなぞり書きから練習
           します。まだまだしっかりとした線を書くのは難しい段階です。
           手首をやわらかくくり返し練習しましょう。
小学校低学年・・・ひらがな、カタカナをマスターし、自分の名前もしっかり書けるよう練習
         しましょう。書き順もわかりやすく書かれているので、正しい書き方が学べ
         ます。
小学校高学年・・・単語や文章の練習に挑戦しましょう。小学校の学年別配当漢字は1,026字          
         です。漢字を覚えることとあわせて、美しく書くことを心がけましょう。

★幼年(ようねん)の男の子が「こども美文字練習帳」に挑戦しました。
まずは、図形のなぞり書きからスタート。「ほし形が難しいよ~」といいながらも何度も
くり返し書きこみました。

「あ」は難しいので、まずは手をそえて練習。テキストの解説を読みながら「すこし
ふくらませて」「一度とめて」と指導もスムーズにできます。親子の会話もはずみますね♪

小学校低学年、高学年の挑戦レポートはこちらをご覧ください。

小学校低学年、高学年の挑戦レポート

教室検索

都道府県

キーワード(任意)

学習対象



教室検索

  • 早稲田教室
  • 用品・用具ネットショップ
  • 美文字クリニックのご案内
  • 指導者を目指す!教室を開く!
  • 講師派遣 講習会のご依頼
  • 日ペンの美子ちゃんア・ラ・カ・ル・ト
  • 各種書類ダウンロード
  • スカラーシップ制度
  • 会社紹介
  • がくぶんウェブサイトへ
  • がくぶん特選館ウェブサイトへ

mixiチェック