HOME > 書道 > 生徒の声

生徒の声

仕事を引退したら書道をやろうと決めていました。

私はまず早稲田教室の「賞状書士講座」に通いはじめ、その後、書の光でも習うようになりました。自宅で一人で練習するとどうしても集中できないことがありますが、教室や講習会にも参加するとまわりから刺激を受け、頑張ろうという気持ちが湧いてきます。たくさんの生徒さんや先生と交流できるのも楽しいです。 展覧会も励みになっていいですよ。私も毎年出品しています。いろんな集まりがあるので、飽きずに続けられています。
(今井美和さん 80歳 学習歴12年)

仕事に役立つと思って始めましたが、今ではライフワークです。

もともと字は得意で、会社員時代に頼まれてご祝儀袋の名前書きなどをしていました。もっとうまくなれば、会社を辞めた後に仕事にもなるかなと思って入会。教室への通学も続けています。 自己流でやってきて「うまいね」と言われてきましたが、教室に通うともっとうまい人がたくさんいます。最初は少し自信をなくしましたが、きれいな字を極めてやろうという新しい目標ができてよかったと思っています。
(町田辰雄さん 60歳 学習歴1年)

教室に通ったことで、60歳を過ぎても新しい友人ができました。

私は早稲田教室に通っていますが、講師の先生や多くの先輩のきれいな字を見られるので、それだけでもたいへん勉強になっていると思います。それと、80歳、90歳という人生経験豊富な先輩に出会えたことも大きな財産。会社を辞めると人と出会える機会が少なくなるので、新しい仲間に巡り合えたことは思いがけなくうれしいことです。 字もうまくなったと思います。主人の仕事の関係で、冠婚葬祭の宛名書きを書くことが多いのですが、最近は頼まれるのが楽しみです。
(森 茂さん 64歳 学習歴1年半)

教室検索

都道府県

キーワード(任意)

学習対象

ペン習字(一般)
書道(一般)
児童(幼児~中学生)

教室検索

  • 早稲田教室
  • 用品・用具ネットショップ
  • 美文字クリニックのご案内
  • 指導者を目指す!教室を開く!
  • 講師派遣 講習会のご依頼
  • 無料動画でペン習字学習 美文字くらぶβ
  • 日ペンの美子ちゃんアラカルト
  • 各種書類ダウンロード
  • スカラーシップ制度
  • 会社紹介
  • がくぶんウェブサイトへ
  • がくぶん特選館ウェブサイトへ